Beach Chic Life Blog

ビーチタオル専門店ビーチシックのブログ

【夏フェス2017】フェスのお悩みを解決♪ 新感覚タオルで、時に過酷な環境も心地よく。

f:id:thebeachchic:20170530220351p:plain

こんにちは。

薄くて、軽くて、すぐ乾く、

普段使いできる、ビーチタオルの専門店「ビーチシック」です。

 

6月9日ー10日、ビーチシックは、

日本最南端フェス「トロピカルラヴァーズビーチフェスタ」に出店します。

 

前回の記事では、ビーチフェスの持ち物について書きました。

調べれば調べるほど、準備の大切さがわかってきました。

 

炎天下対策、

雨対策、

夜の冷え込み対策(←特に山の場合)。

 

この3パターンに備えないと、いざという時のダメージが大きい。

だけど、荷物は最小限に抑えたい。

 

👉そんな夏フェスならではの、お悩み対策に✨

👉時に過酷なフェスでも、快適に過ごせるように✨

 

今回は、ビーチシックタオルのフェス活用術について、

紹介させていただきます。

 

ビーチシックの特徴と、フェスにおける活用術とは?

f:id:thebeachchic:20170325104531j:plain

ビーチシックタオルが、フェスと相性がいい最大の理由。

それは、、、

 

✔薄くて軽いから、荷物にならない。

これに尽きると思います。

 

バスタオルサイズのビーチシックタオルですが、

同サイズのコットンタオルに比べて、

ご覧の通り、たたむと超コンパクト。

f:id:thebeachchic:20170531083917j:plain

極薄マイクロファイバー生地でできているから、

500mlのペットボトルより、軽くてコンパクト。

持っていることを忘れてしまいそう^^

 

なるべく荷物を減らしたいからと、

小さいタオルを選ぶのではなく、素材で選びましょう!

 

 ✔暑い日中も、気温の下がる夜も、ふわりと羽織るだけ

f:id:thebeachchic:20170205205300j:plain

続いて、ビーチシックタオルの活用法のご紹介。

 

首に巻いたり、ライブ中振り回したりするフェスタオルは、

みなさん用意していると思いますが、

天候対策に、ビーチシックタオルを羽織ってみてください。

肩にはおると、とってもエアリー。

 

日中は、日差しよけ。

肌寒ければ、防寒対策に。

過酷な環境でも、少しでも過ごしやすくをこの1枚で!

 

✔急な雨対策に。濡れてもすぐに乾いて、何度も使える

f:id:thebeachchic:20160905174109j:plain

初めてタオルに触れる方は、あまりの薄さに驚いて、

「ちゃんと吸水するの?」と疑問になるようですが、ご安心を。

 

こんなに薄くて、コットンタオルと同等の吸水性があります。

さらに、速乾性はコットンの約4倍!

 

一度水を吸い込んだコットンタオルは、

フェス中に乾くことはないだろうし、水を吸った分、荷物になるだけ…。

 

その点、ビーチシックタオルなら、小雨くらいならこれで防げます。

ビーチフェスや、川遊びもできる山のフェスでも、大活躍です。

使い終わったら、バッグに引っ掛けておけば、乾くので、

一日中、心地よい状態でお使いいただけます!

 

✔レジャーシート代わりに!砂や芝生を巻き込まないから安心♪

f:id:thebeachchic:20170205204206j:plain

夏フェスの持ち物の中に、レジャーシートがあります。

が、これもビーチシックタオルで、代用できるんです。

 

とてもフラットな生地なので、

砂や芝生を巻き込まず、帰ってからの洗濯も安心ですし、

レジャーシートよりかさばらないので、荷物が減ります!

 

フェスだけで終わらせない!毎日でもお使いいただけます♪

f:id:thebeachchic:20170402092559j:plain

 以上、ビーチシックタオルの活用法を、ご紹介しましたが、

いかがでしたでしょうか。

 

使わない時は、バッグに入れておいても、邪魔にならず、

いざという時に、役に立ち、

そして何より、心地よいすべすべの肌触りがいつまでも続くので、

天候に左右されるフェス会場において、癒しのタオルに。

 

また、この素材のタオルで、デザインにまでこだわったタオルは、

ビーチシックタオルのほかに、今のところない、と自負しております^^

 

フェスのファッションにあわせて、

デザインもカラフルだったら、

よりフェスも楽しくなるというもの。

大事なポイントですよね。

 

また、フェスだけでなく、

海やプールはもちろん、ヨガやスポーツ、旅行、キャンプに。

そして普段のバスタイムにも、お使いいただけますので、

フェスが終わってからも、毎日でも使って、コスパ良く。

後悔させません(笑)

 

今年の夏フェスを最高の思い出にするべく、

持ち物準備、今から始めましょう♪

 

www.thebeachchic.com