読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beach Chic Life Blog

ビーチタオル専門店ビーチシックのブログ

【世界のビーチリゾート3選】③バイロンベイ おしゃれで、ヘルシーで、リラックス感ハンパないビーチ

ビーチタオル屋さんが絶対行きたい【世界のビーチリゾート3選】の第3弾です。

第1弾:モルディブのリゾート、GILI LANKANFUSHI

第2弾:タイの秘境、クーハーカルハット宮殿

 

最後は、オーストラリア、ゴールドコーストからバスで1時間半ほどの場所に位置する、バイロンベイです。

 

vagrant-life2.com

 

ヒッピーやサーファーの集まる小さな町。ヘルシーでおしゃれなお店もたくさん♪

 

 ビーチタオル屋さんとして、情報収集しているうちに、バイロンベイという名前を聞くようになりました。バイロンベイ発のカルチャーやブランドがあるんですね。

 

有名なのは、The Beach People(ビーチピープル)。

ラウンド型ビーチタオルのオリジナルはここからはじまり、今や模造品が流通してラウンド型がビーチタオルの新定番になりつつあります。

 

(※余談ですが、私もビーチタオル屋さんで「The Beach Chic」という名前ですが、真似したわけではありません。リスペクトしてますが、名前はたまたまです^^;)


ヒッピーやサーファーの集まる町だから、個性あふれるナチュラル系のショップやカフェがいっぱいあるんですね。

 

サーフフェスティバルというイベントの様子、素敵すぎ。歩くだけでも楽しそう。

 

SPELLさん(@spell_byronbay)がシェアした投稿 -

 

 

滞在先は、海辺のコテージ?またはバックパッカーの集まるロッジ?

バイロンベイではどこに泊まろうか…調べてみたところ、ホテルチェーンのようなものはなく、どこもこじんまりとしたホテル、またはモーテルのようなところが多いようです。

どうせなら、ローカル気分を味わいたいので、コテージを借りたい私。

airbnbでざっと探しただけでも、おしゃれなコテージがたくさん。

www.airbnb.jp

www.airbnb.jp

 

または、バックパッカーが集まるロッジというのも、おもしろそう^^

www.booking.com

 

まだまだリサーチ途中のバイロンベイですが、ちょっと調べただけでも、わくわくが止まらない、素敵なビーチリゾートです。

私の好きな、ハワイのカイルアをもっとヒッピーテイストを濃くした、自由な風を感じます^^ 子連れでのんびり、滞在したいなー。

 

いつも旅に出るとなると、どうしてもハワイに行きたくなってしまいますが、

世界には、まだまだ魅力的なビーチがたくさんあります。

ビーチシックタオル持って、旅しよう!!

 

::::::::::::::::::::::::

タオルを売り歩きながら、旅をするのが私の夢です。

憧れはフーテンの寅さん^^

www.thebeachchic.com