読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beach Chic Life Blog

ビーチタオル専門店ビーチシックのブログ

【お取り寄せ】手に入るかは天候次第!旬の真鱈で鍋&白子三昧。

おいしいもの プライベート

f:id:thebeachchic:20170220163405j:plain

去年、岩手県大船渡市綾里の漁港で、とても贅沢なイベントに参加しました。

それは、採れたての海の幸を、和食、イタリアン、寿司の料理人が調理して、みんなでいただくというもの。

参加者も、雪の舞い散る中、漁船に乗り、ワカメやホヤ漁に同行したり、

白子たっぷりの鱈汁や、漁師さんによる焼きたてのホタテなど、海の幸を存分に楽しんできました。

 

f:id:thebeachchic:20170220164044j:plain※賛否両論の笠原氏にさばかれる鱈たち

この時の、鱈のおいしさが忘れられず、あれから1年。

鱈の季節が終わる前に今年も食すべく、週末、お取り寄せ会を開催しました。

 

鱈のお取り寄せの醍醐味(?)は、お届け日の指定ができないため、簡単に手に入らないこと。

なぜかというと、厳しい冬の北の海でしか採れない鱈、天候が悪ければ漁に出られないため、安定供給はできないから。

だから、鱈のお取り寄せサイトの多くは、指定日不可。

しかも、この時期はすでに鱈漁の終わっているエリアもあるため、産地が限られるのです。

こういう時、普通の通販サイトより融通が利くのが、地元の漁協への直電話。

クリックだけでお取り寄せ可能な通販サイトではなく、電話かファックスで直接やり取りするしかないような、そんな漁協の方に頼るのが、一番なんです。

というわけで最初は新潟の漁協へ電話。

なんとか予定日に手に入る算段で話を進めていたら、お届けは一尾まるごとだそう!

捌いて発送するのは無理とのことで、断念しました。。

 

この時点でお取り寄せの3日前。

間に合わないかも…と思っていたら、お取り寄せ仲間から、金沢の市場にある問屋さんを教えてもらったところ、そちらは鱈確保OK、捌くのもOKとのこと。

金沢近江町市場 みやむら店舗詳細 - 近江町市場

 木曜日の朝一に鱈確保できるか確認して、その日中に金曜日夜指定で送っていただき、ぎりぎりセーフで、鱈ゲットしました^^

 

しかし、捌いてくれるといっても、届いたのはかなりざっくりとした状態だったらしく・・・お届け先の友人が、さらに切って塩降ってなどの下処理をしてくれました。

鱈一尾となると、かなりのボリュームと生臭さで冷蔵庫を占拠し、申し訳なかったです。

f:id:thebeachchic:20170220162532j:plain

みてください、このぷりぷりの身と白子たち!

白子もポン酢で食べたり、鍋に入れてたっぷり食べて、大人4人でも食べきれないほど。

1年に一度、旬の時期に、飽きるほど白子を食べるって幸せです。

〆のお雑炊も最高でした!!

 

うちは3人家族なので、我が家だけで食べるとなると余ってしまうけど、こうしてみんなで集まって、食べるとちょうどいいし、やっぱり楽しい!

 

次のお取り寄せ企画は、花見です^^

 

::::::::::::::::::::::::::::::::

お取り寄せについて語ったら、もうひとつブログができそうなくらい、

お取り寄せが大好きなビーチタオル屋のブログです^^

www.thebeachchic.com