読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Beach Chic Life Blog

ビーチタオル専門店ビーチシックのブログ

毎日飲む水、どれにしようかな ※完全個人的な話

f:id:thebeachchic:20161004233217p:plain

 

今日は水の話

おはようございます。

超プライベートな話ですが、引っ越しするにあたり、お水のサーバーをどうしようか悩んでます。

昔、日本に住んでいたころは、富士の湧水というところのお水が好きで、頼んでいました。

これは、ある日会社でここのお水に変えてコーヒーを淹れたら、びっくりするくらいおいしくなって、以来、お気に入りになりました。

 

中国の水事情は?

中国に住んでみると、ほとんどの一般家庭にウォーターサーバーがあって、電話一本でバイクで配達してくれる仕組み。13リットルくらいで250円と激安ですね。

中国に住んで、駐在妻が最初に中国語で電話する相手は…お水屋さん!

必要な言葉を覚えたら、繰り返すだけ。向こうもマニュアル通りの応対なら、こちらもマニュアル通り。めっちゃスムーズ^^;

ただ、郷に入りては…でずっと常温の水を飲んでいたので、今ももう冷水はいらないかなと思いました。

今は、サーバーの冷水とお湯をミックスして飲んでいます^^;

 

ウォーターサーバーのデメリット

おいしい水は飲みたいけれど、デメリットもあります。

サーバーの電気代もかかるし、場所も取るし、サーバーの中がきれいなのか、すごく気になる。

2リットルのペットボトルを箱買いするのも考えたけど、ごみが増えるからいやなんです。

 

で、見つけた、バッグインボックスとやら!

そうした問題を突き詰めた結果、出た結論=バッグインボックス!

10リットル入りの水が箱に入っているのを、バッグインボックスと呼ぶらしい。

そして、そこについている蛇口から、常温の水が出るというもの。

サーバー必要ないし、使い捨てだけど、2リットルのボトルよりはごみが出ないし、災害時にもそのまま使えるっていうのもいいなーと。

こんな感じの箱です。

って、もしかして、すでにみんな使っていて私が知らないだけだったら、お恥ずかしいですが。

 

探してみると、他にもあるあるバッグインボックスの水

このネーミングは箱の形態のことを指してるのか、水も含めての名称なのか、よくわかりませんが、ぐぐってみると、普通にありますね^^;

Amazonでも温泉の水から、アルプスの天然水まで、選び放題でした。

 

まとめ

というわけで、しばらくは、いろんなメーカーのバッグインボックス(の水?)をトライして、お気に入りのおいしい水を見つけたいと思います^^

 

はー。ひとつ問題クリアしてすっきり。

 

 

:::::::::::::::::::::

タオル屋さんなのに、

関係ない話ばかりしばらく続きそう。。

www.thebeachchic.com