Beach Chic Life Blog

ビーチタオル専門店ビーチシックのブログ

人気ランキング1位のシェブロンブルーが完売しましたm(__)m キッズポンチョもブルー完売です。

f:id:thebeachchic:20170627230347j:plain

「完売するには何年かかるだろう…」

弊社倉庫(我が家押入れ)に積んだタオルの在庫を見ながら、

ドキドキしていた日から1年。

夏の人気カラー、ブルーが完売いたしましたm(__)m

 

こんにちは。

薄くて、軽くて、すぐ乾く、

梅雨時こそ手放せない、ビーチタオルの専門店「ビーチシック」です。

 

まずはお礼とお詫びを言わせてください。

もうすぐ完売しそう…と思っていた、

ビーチシックタオルのシェブロンブルーが、

昨日完売いたしました。

イベント用に少量確保してありますが、通販分は完売です。

 

ご購入くださったすべてのお客様に、改めてお礼を申し上げます。

ビーチシックタオルを選んでいただき、本当にありがとうございました。

また、購入を検討してくださっている方には、

しばしご不便をおかけしておりますことを、お詫び申し上げます。

 

ドキドキの「完売」初体験。

思えば1年前。

The Beach Chicをスタートするにあたり、

工場で生産したタオルがどーんと、入荷されました。

 

倉庫という名の押入れに積み上げられたタオルを見た時、

「何年かけて売ることになるのだろう」

と、自分で始めておきながら、途方にくれたものです。

 

スタートした当初は、

オーダーが来るたびに、びっくりしてしまうほど^^;

 

こんなにも早く完売することになるとは予想もせず、

夏本番というのに、一番人気を切らすという事態に。

 

完売を初体験。

大きな喜びを感じる一方、

在庫切らす前にちゃんと段取りしておけよ!と反省もしております。。

 

キッズポンチョもブルー完売です。

f:id:thebeachchic:20170628100518j:plain

今月発売を開始しましたキッズポンチョも、

ビーチシックタオルと同時に完売しましたm(__)m

ありがとうございます!

 

普通のお店では扱っていない、素材とデザインですので、

初めての方は躊躇してしまうのではないかな…と心配しておりましたが、

発売以来、売れ行きは好調で、とても嬉しいです。

  

今後の再入荷の予定について

f:id:thebeachchic:20170628101933j:plain

 7月8月とこれからが夏本番。

再生産の手配を始めました。

 

しばらくはブルーの在庫はございませんが、

7月中には入荷できるよう、がんばってまいります!

 

再入荷のご案内を希望される方は、下記よりご連絡ください。

入荷した際には、スムーズにお届けできるよう、手配させていただきます。

thebase.in

 

夏のバカンス計画が決まったあなたへ。お早めのご注文をおすすめいたします。

現在、イエローとピンクの在庫はございます。

追加で入荷するまで、ぎりぎり在庫が持つかな、もって欲しいな…という状況です。

 

夏のハワイ旅行ですとか、

夏休みのレジャープランが決まった方。

持ち物のご準備は、お早めに^^

 

ビーチシックタオルが、

あなたの夏がもっと輝くお手伝いをいたします♡

 

 

 

 

すべてが初体験。

なかなか予想も立てづらく、

進めていく中で、学んでいるビーチシック店長です。

いろいろご不便や、行き届かない点もあるかと思いますが、

日々精進してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

thebeachchic.theshop.jp

石垣島ビーチフェスレポート②♪ フェス会場にシェブロン柄が咲き誇り(←ちょっと盛ってます)、私の願いが叶った日

f:id:thebeachchic:20170623140735j:plain

初めてのフェス出店、過酷なのかと思いきや、

予想以上に居心地のよく、また、たくさんの出会いがありました。

今日は、物販出店者としての、フェスレポートをお届けします!

 

こんにちは。

薄くて、軽くて、すぐ乾く、

フェスとの相性ばっちりな、ビーチタオルの専門店「ビーチシック」です。

 

前回のレポートに書ききれなかった、

フェス初出店者としての感想です。

前回はこちら↓

 

 

テーマはビーチグランピング。南国の太陽に負けないrelux空間でした!

f:id:thebeachchic:20170623140735j:plain

初めてのフェス、しかも南国のビーチフェス。

暑さや突然の雨を恐れていた私は、

ブースを安全地帯にすべく、テントを張りました。 

f:id:thebeachchic:20170623141511j:plain

グランピングをテーマに、ブースを装飾。

こんなリビング並みのくつろぎスペースがあるブースも、

なかなかないかと自慢の出来栄え^^

 

実際、お客様の休憩兼フォトスポットとしても、

利用していただき、そこでのお客様との交流も、

楽しませていただきました♪

 

手持ちで石垣まで運んだ渾身の什器で、商品を飾りました。

f:id:thebeachchic:20170626212810j:plain

イベント出店用にオリジナルでオーダーしていた什器です。

これ、たたむとトランクになって、

開くと、このように、看板兼商品棚になる、優れもの♡

 

宅急便で送るつもりが、サイズオーバーと言われ、

手持ちで飛行機乗って、石垣まで辿りつきました。

 

f:id:thebeachchic:20170626212728j:plain

 

f:id:thebeachchic:20170626213416j:plain

 おそろいの棚もふたつ、オーダーしました。

この3点セットで、

この夏はどこでもお店が開けるようになりました^^

 

f:id:thebeachchic:20170626213822j:plain

会場がトロピカルな木々に囲まれているので、

こんな感じで、木々にポンチョを展示。

雰囲気が出て、いい感じです。

 

このポンチョの先がステージなので、

テントの中で、充分フェスを楽しめたわけです。

(ただし、ライブが始まると接客できない^^;)

 

f:id:thebeachchic:20170626213904j:plain

こうしてみると、

木陰だし、テントも日射しを遮って、

意外と居心地よかったというのが、伝わりますでしょうか^^

 

私が夢見た景色が、そこにはありました・・・

f:id:thebeachchic:20170626222409j:plain

見えますでしょうか。

緑のアロハシャツのペアルック・カップル。

彼らが敷いているのが、ビーチシックタオルです!

 

このカップルは、

とってもとっても素敵なお二方でして。

前夜祭もフェス当日も、

2人おそろいのフェスファッションで、のんびりとフェスを楽しんでらして。

 

前夜祭の時に、タオルを購入してくださり、

その場で使っているのを発見。

私の理想の姿が、そこにありました^^

 

↓ここにも

f:id:thebeachchic:20170626231836j:plain

 

↓ここにも

f:id:thebeachchic:20170626231931j:plain

 

↓これはお客様が撮らせてくださいました♪

f:id:thebeachchic:20170626232012j:plain

 

↓地元高校生二人組。

テントの下でたくさんおしゃべりした後の記念撮影♪

f:id:thebeachchic:20170626232109j:plain

 

フェスに来る前、

ビーチシックタオルのシェブロンが、

そこかしこに広がっている光景を妄想しながら、

準備してきました。

 

タイトルに書いたほどには、

咲きほこってはいませんでしたが。

 

タオルを使っていただいてるのを見かけるたびに、

心臓がドキンとして(なぜか一瞬びびる^^;)、

幸せな気持ちになりました!

 

↓私もビーチシックタオル敷いて、まったりライブ鑑賞♪

(足真っ黒ですみません…)

f:id:thebeachchic:20170626232822j:plain

 

初めてのスタッフさんとの出会いも最高でした♪

f:id:thebeachchic:20170626233123j:plain

そうそう、忘れてはならない、ビーチシック初のスタッフさん^^

同い年、石垣島在住のスタッフ、ユウコさん。

 

初めて会う日、待ち合わせ場所の

ユウコさん推薦の地元の居酒屋で、

会って会話を始めてすぐに「この人に決めてよかったーーー」ってほっとしました。

世界中を旅して、今は石垣島に住んでいるユウコさんは、

好奇心旺盛で、経験豊富で、積極的。

 

接客の苦手な私に代わって、たくさんの方に声をかけ、

すーっと懐に入っていく様は頼もしく、

ユウコさんあっての、フェス出店でした!

 

石垣島か、またはどこかで、

またユウコさんと一緒にお仕事できたらいいな。

 

f:id:thebeachchic:20170626233751j:plain

 

まとめ:フェスならではのお買い物の楽しみが、そこにはありました。

f:id:thebeachchic:20170626234406j:plain

はじめてのフェス出店。

こうして無事に、終えることができました。

 

地元の方から、

遠くニューヨークから遊びに来た方まで、

たくさんの方との出会いがありました。

 

今回のフェスもですが、イベント出店って、

タオルを売る、というよりも、

お客様とたっぷりとコミュニケーションをとれるのが、

すごく特徴的だなーと思います。

 

フェスは、1日かけて楽しむ場所だから、

お客様も、何度でも戻ってきてくれて、

昨日は買わなかったけど、やっぱり買いますとか、

どの色にしようかって、たくさん悩んでくれたり。

 

スタッフとして働いてる方が、

「Facebookで見ました!気になってたんです」

と言って、タオルを触っていかれたり^^

 

ライブが始まる時、お客様と一緒にライブ観に行ったり(笑)

 

お互いにフェスを楽しんでいるという共通項もあって、

時間にもゆとりがあるから、

お客様との交流が密で、楽しかったーーー。

 

これも、大規模な野外フェスならまた違うのかな。

石垣島のビーチフェスならではの、のんびりした空気感なんでしょうか。

 

来年もまた出店したいな♡

 

www.thebeachchic.com

 

 

 

 

 

石垣島ビーチフェスレポート♪ こんなにのんびりできるフェスは他にないかも。ビーチフェスならではの楽しみがありました。

f:id:thebeachchic:20170612070448j:plain

日本最南端フェス、トロピカルラバーズビーチフェスタ。

フェス出店者として、また一参加者として、

がっつり!体験してきたフェスレポートをお届けします♪

 

こんにちは。

薄くて、軽くて、すぐ乾く、

フェスとの相性ばっちりな、ビーチタオルの専門店「ビーチシック」です。

 

初めての石垣島、初めてのビーチフェス。

無事終えて千葉に帰って以来、石垣ロスでした^^;

 

今回は、フェス出店を通じた、私なりのフェス・レポートです。

準備段階から前夜祭、フェス当日までがっつり参加して満喫しましたよ!

 

まさに南国トロピカル!異国感あふれる会場でした。

f:id:thebeachchic:20170621174640j:plain

 おかげ様で、石垣島滞在中は雨も降らず、最高のお天気でした。

しかし、じりじりと照りつける太陽の暑さは予想以上、ちょっと歩くだけで汗だく。

日本じゃないような南国感が、ビーチフェスらしさを演出です^^

 

f:id:thebeachchic:20170621175315j:plain

こんな感じで、ラバーズエリアと呼ばれるステージ周辺は、

トロピカルな木々がそこらにあるので、

切り株やら、樹の幹に腰掛けてライブ鑑賞もできるという^^

このナチュラルで、ゆったりした雰囲気が良かったです。

 

f:id:thebeachchic:20170621180053j:plain

こちらは、ビーチステージ。

(写真右手にステージがあります)

海に浸かりながらのライブ鑑賞は最高ですし、

裸足でいられるのも、ビーチフェスならでは。

とっても気持ちよかったです^^

 

f:id:thebeachchic:20170622165041j:plain

プールにも入れるフェスって、やっぱり他にはないかもー^^

 

f:id:thebeachchic:20170622165321j:plain

写真、わかりにくいですが、ブランコです^^

キッズエリアは、子供が遊ぶだけでなく、

SNS映え間違いなしの、フォトスポットが点在しているので、

大人女子たちにも、人気でした。

 

f:id:thebeachchic:20170621180429j:plain

波の音と音楽に浸るサンセットタイムも。

キラッキラの夕日を心ゆくまで眺めました。

(仕事抜け出し、こういうのはしっかり楽しみました^^;)

 

知ってるアーティストがいなくても楽しるなんて、知らなかった!

f:id:thebeachchic:20170621175916j:plain

↑出演者の名前が掲示されています。

さあ、あなたの知ってるアーテイストは何人でしょう?!

って言ってる私は、半分も知らなかったので、

フェス前は楽しめるか、不安もありました^^;

 

でもね、

知らないアーティストばかりでも全然楽しい!

誰かの強烈なファンです!という人もいるけれど、

石垣島でフェスやるから来てみたーという、私と同じ感覚の人も多かったです。

 

地元の女子高生なんて…

奥田民生も山崎まさよしも知らないって!!

(これは衝撃でした^^;)

 

石垣島を旅するついでに、フェスも楽しんじゃおうという

そんな感覚でも満喫できる感じです♪

 

地元の有名店が出店しているので、フェス会場で石垣を味わえる♪

f:id:thebeachchic:20170622163107j:plain

 初めての石垣島ですが、滞在中はほぼフェス会場。

「石垣島を満喫しきれないな…」

という、大変わがままな悩みを抱えておりました^^;

 

が、杞憂でした!

出店しているお店のほとんどがローカル。

八重山そばや、クレープ屋さん、バインミー屋さんetc、

地元の人はみんな知ってる有名店だそうです。

 

だから、むしろ「ここでまとめて石垣島を味わえる!」という

最高のシチュエーションでした^^

 

f:id:thebeachchic:20170622164002j:plain

ビーチシックのグランピングブースで、

激うまバインミーを二日連続でいただきました^^

この雰囲気、最高ですよね。

 

f:id:thebeachchic:20170622164115j:plain

ドリンクブースもおしゃれなBARみたいで。

地元泡盛を使ったトロピカルカクテルなどが楽しめます。

 

f:id:thebeachchic:20170622164316j:plain

泡盛カクテルとバインミー。

自分のブースで、自分がくつろいでばっかり^^;

 

まとめ:海が好きなら、だれでも楽しめるフェスだと思います!

f:id:thebeachchic:20170622165615j:plain

↑はトリのモンゴル800のライブ直前、ビーチにて。

 

私が今まで行ったことのあるフェスと違って、

トロピカルラバーズビーチフェスタは、ライブを楽しむより、

石垣島を楽しむフェスなのかなぁと思いました。

 

アーティストとの距離もめちゃくちゃ近いけど、

ステージ周辺でも殺気立つことなく、じっくり満喫できるし、

穴場的ライブともいえます。

 

お客さんも、

一人旅、カップル、友達グループ、家族連れと、それぞれで、

みんなが、会場にいることをのんびりと楽しんでる感じが伝わってきました^^

 

私も、15年ぶりくらいのフェスで、

身構えていったけど、

私の好きな沖縄の空気感をそのまま味わえる、素敵な空間でした。

 

結局、フェスの説明だけで、こんなに長くなってしまったので^^;

ビーチシック初出店レポートは、改めて、お伝えいたします!

 

:::::::::::::::::::::::::::::::

BASEアプリで取り上げていただき、品薄のブルーが注目されてます!

嬉しいけど、完売しちゃったらどうしようとドキドキ。。

ピンクとイエローも、要チェックですよー!

thebeachchic.theshop.jp

【北条海岸BEACHマーケット】もうすぐです♪ ハワイから来た素敵な方と、コラボ出店します!

f:id:thebeachchic:20170619221504j:plain

7月2日(日)10時~15時

千葉県館山市、北条海岸にてビーチマーケット開催!

詳しくはこちら♪

 

こんばんは。

薄くて、軽くて、すぐ乾く、

普段使いできる、ビーチタオルの専門店「ビーチシック」です。

 

来月より怒涛のイベント月間始まります!

月1のイベントですら、ひーひー言ってましたが、

7月は、週末に3つ、イベントが入っております!!

 

私の頭の中、

夏本番×海×ビーチシックタオル=パーフェクト!

とインプットされておりまして、

張り切ってイベントを入れてみたけど…乗り切れるかは未知数♪

頑張るっていうより、楽しんできたいと思っております!

 

7月最初のイベントは、北条海岸BEACHマーケット!

f:id:thebeachchic:20170508090959p:plain

地元に住む方も、観光客も。

カップルも、家族連れも。

みんなが、海辺でのんびりと一日過ごせる、素敵なイベント。

それが、北条海岸BEACHマーケットです。

 

 5月のイベントの様子はこちらから↓

 

 

今回は、スペシャルゲストが!ハワイから!!

そう!

今回は一緒に出店する心強い仲間がいるのです^^

ハワイ在住で、ハワイの天然素材を用いたアクセサリーを作るデザイナーさんが、日本に一時帰国するタイミングでの、コラボ出店!

普段は、ハワイのセレクトショップや、日本でも湘南のほうのセレクトショップにしか置いていないので、こうしたイベントで作品を見られるのはとっても貴重な機会なんです。

希少なハワイの素材を使った作品を、今回の出店にあわせて用意しているそうです^^

HONUA Jewelry Hawaiiさん↓

https://www.facebook.com/HONUA-Jewelry-Hawaii-1834341630123303/

 

実は、ビーチシックタオルが縁で知り合いました^^

で、日本帰国すると聞いて、ずうずうしくもお誘いしたところOKしていただき、わくわくでしかありません。

 

私はド素人ゆえ、今はひとつひとつ体験しながら学んでいる真っ最中なんですが、イベントに出て周りを見渡すと、お友達同士とか、知り合い同士、まさに学園祭感覚で、楽しそうに出店していることを知りまして。

いつも孤独を感じているため、いつか誰かと出店したい…と願っていたことが叶ったのです^^

 

コラボ出店は7月2日だけ。

タオルを買いに行くためだけに、館山には行きたくないなぁという方!

タオルだけじゃないですよ。

ぜひ、夏を感じに、館山まで遊びに来てくださいね。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::

ここ館山で知った、「海好きさんはブルーが好き」。

まさに、通販でも、ブルーの人気が今すごいです!

が、イエローとピンクも、よろしくお願いいたします!

キッズポンチョ物語~一度使えば親も手放せなくなるキッズポンチョ、完成への道のり~

f:id:thebeachchic:20170601213714j:plain

着心地がいいだけじゃない!

扱いもラクだから、親も手放せなくなるキッズポンチョ、発売中♪

 

こんにちは。

薄くて、軽くて、すぐ乾く、

普段使いできる、ビーチタオルの専門店「ビーチシック」です。

 

1人で仕事をしていると、種まきから完成まで、ながーいです。

構想から1年以上、やっと新商品の発売にたどりつきました。

(ベースの柄は変わってないけど^^;)

 

今回はようやく完成した、キッズポンチョ誕生の物語を紹介させてください。

 

きっかけはタオルと一緒。「ないから作ってみる」

f:id:thebeachchic:20170601104121j:plain

タオル屋さんを始めるにあたり、

海外のビーチタオルを扱うお店をリサーチしました。

そこで知ったのは、どのお店も、ビーチやプールサイドで羽織ることのできる大人用ガウンや、キッズ用ポンチョを売っているということ。

今まで見たこともないような、かわいいキッズポンチョがたくさんありました。

 

一方、日本では、子供用タオルといえばこんな感じ。

ボーイズ↓

f:id:thebeachchic:20170603225642j:plain

 

 ガールズ↓

f:id:thebeachchic:20170603225737j:plain

 キャラクターものと、色彩のミックス。

そして、実用一点張り。

の割に、ゴムの部分は乾きにくいという。。

 

今時、H&MやZARAに行けば、

大人顔負けの水着が、リーズナブルな価格で買えるというのに、

どうして、タオルは置いてけぼりなんでしょう!?

f:id:thebeachchic:20170603230038j:plain←H&Mで買ったキッズの水着

 

世界中からキッズポンチョを取り寄せて研究しました。

f:id:thebeachchic:20170615231041j:plain

海外のキッズポンチョが、あまりにおしゃれなので、

いろんな形・素材を、アメリカ、トルコ、中国などから取り寄せては、

息子に着せたり、洗濯したりして、研究しました。

 

(皺になるとか、縮むとか、毛羽立ちチェックが大事です!

ちなみにビーチシックタオルはそうした問題ゼロの優秀素材です^^)

 

上の写真にあるように、

実際にプールサイドで使った時に実感したのは…

子供は休憩中でもよく動くので、

さっとかぶせるだけで吸水しつつ、防寒にもなるポンチョは、

親として安心していられます。

また、防寒と同時に、紫外線対策にもなりました。

 

それに、おしゃれなプールサイドでは、

水着にあわせて、デザイン性もやっぱり大事だと実感。

 

ですので、

キッズポンチョに、ビーチシックタオルの機能とデザインさえあれば、最高のものができる!

と確信。

 

最高に使い勝手のよい、

おしゃれなキッズポンチョを作ろうと心に決めました。

 

しかし、ひとつだけ、問題がございました。。。

 

どこで作ってもらえばよいのか…数か月さまよいました;;

f:id:thebeachchic:20170615232318j:plain←ディテール完璧!

海外のポンチョ、作り自体はとってもシンプル。

タオル半分に折って、真ん中に穴開けてフードつけるだけ。

 

でも、ビーチシックとして発売するには、もっと洗練させたいし、

機能として改善の余地がありました。

 

そこで、ポンチョの試作と生産を引き受けてくれる、

業者さん探しがはじまったのですが。。

 

全然見つけられず。

工場検索して、連絡して、返事こないこともがほとんど。

 

ネットがダメなら、ローカル作戦だ!と思い、

地元の洋服のお直し屋さんや、クラフトショップにあたるも、門前払い。。

 

探したり、あきらめたりで、ここで時間を消費してしまいました。

 

最後、ダメ元で、アウトソーシング検索サイトで、

片っ端から検索し、連絡とったところ、

あるフリーランスの職人さんと、出会えたのです✨

 

最強の職人さん登場♪ 出会ってからが早かった!

f:id:thebeachchic:20170616174415j:plain

上の写真は、一回目のサンプルを作っていただいた時に、一緒に届いたお手紙です。

私は、使用する素材について、丸投げ状態。

今思えば、素人でわからないからといって、

オーダーの仕方が雑、大変失礼だったなと反省しています。

 

そんな私に、作り手として、機能とデザインの両面から検証した結果を、

丁寧に、わかりやすく、まとめて報告してくれたのです。

 

ここに辿りつくまでに数か月かかってしまいましたが、

素晴らしい職人さんと出会えたことを感謝しました^^

 

実際、一度目のサンプルを元に、少しの手直しを加えたら、

あっさりと、理想の商品が完成したのです!

 

サンプル作成後、キッズポンチョを製作していただき、

こうして、発売まで至りました。

 

デザイン性を崩さず、ディテールにもこだわって、キッズポンチョ完成です!

f:id:thebeachchic:20170601104153j:plain

こうして、今はない、あったらいいなと思うものを、

思った以上のクオリティで商品化することができたことは、

すごいことだなと、改めて今、思っています。

 

自画自賛とかではなく、実は最近失敗も多くて、

(失敗については、傷が癒えたら語らせてください…)

元気なくしたりしてたので、

余計に、キッズポンチョの完成度の高さに感動!

職人さんに、感謝しかありません。

 

そして、自信を持って、おすすめする商品となりました!

 

で、ここから、いよいよキッズポンチョの特徴について、

詳しくお伝えしたいのですが、長くなったので、改めて紹介させてください^^;

(これ書くだけで実は1週間くらい経ってるし…)

 

商品ページはこちらから♪

thebeachchic.theshop.jp